FC2ブログ

Houshakuki

カテゴリ 

  • 目次(2)
  • 草の宿(354)
  • 小説(83)
  • フラメンコ(43)
  • 雑文(44)
  • 楽器(25)
  • ギター(43)
  • 未分類(43)

最新の記事 

楽譜・雑誌 

アリア A-120F-CWE 

楽器、音楽ショップ 

【楽器・音楽機材市場】
品揃え充実。特殊な民族楽器以外は洋・和の楽器ほぼ網羅。




■クロサワ楽器店

■ギター格安サクラ楽器

■楽器総合ショップ石橋楽器

■あなたのピアノ、高値で売れます

■CD・DVD市場

■楽天ブックス 洋・和書籍。楽譜他。

■楽天ダウンロード
音楽・動画・ソフトウェア・書籍・コミック他


SLG-120NW-LAB 

フラメンコギター 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

トビダケ【草の宿(342)】

トビダケ【草の宿(342)】

 まぎれもない、切り株はどうやらブナのそれです。いつの日にか、祖父がこの一帯に野火を入れたのでしょう。草の中に真っ黒に見えるのは、そのためです。近まればその切り株が、いかにも巨木だったことがわかりました。

 男の後を追いながら、尋夫は、あるいは切り株の上に茂っていた本体は、祖父の小屋の梁にでもなっているのではないだろうかと、ふとそんな思いがわき起こりましたが、今はそれどころではない気がしてきました。

 切り株はまちがいなくブナですから、あの根元に見える白いものは、確かにまちがいのないもののように思われます。それにしても大きい。黒い根株の草に没するあたり、夕日を斜めに浴びてそれを照り返している白いものは、残雪のようにも見えるのです。尋夫は動悸が高まるのを覚えました。

 崖を横切ってゆく男は、草から草へと握り手を変えながら、実に敏捷です。
 後ろ手に組んで、のんびりと馬の後を歩いていたときには、予想だにしなかった素早い男の身ごなしに、尋夫は驚きました。

「おじさん、間違いない、あれだよ」

「あんちゃん、目がいいな、あれはまず間違いないぞ。だが、なんてでかいんだ」

 男が尋夫の呼びかけに、問い返さずにそう答えるのを聞いたとき、それまで男の行状に、わずかに感じていた違和感が、まるで淡雪に水をぶっかけたように消えるのを、尋夫は覚えるのでした。

「確かに間違いないな、おじさん」

「間違うものか、いい匂いがするじゃないか。あんちゃん、風を嗅げ」

 男の声が甲高くなっているのがはっきりわかりました。

「おじさん、俺は尋夫というのだ。あんちゃんでもいいけど」

 なぜこんな時に名を名乗らなければならないのだろうと、尋夫は言った後に少しばかり照れくさい気持ちになりました。人は興奮すると、思いがけない言葉を発するのです。
 けれども男はひょいと振り向いて言いました。

「おお、そうだ。小屋の大将にそんな名を聞いたことがあったぞ。尋夫か、そうか、そうだった。俺は徳治郎というのさ」

 男が返した名乗りは、先刻、昔の遊びの大将は俺かも知れないといった言葉に重なって、今や確かに男が旧知の人のようにも思われてくるのです。

「・・・見事だっ。こいつは見事なものだ。おおい、尋夫よ、このでかさを見ろ」

 根株に取りすがって身体の均衡を保ちながら、男が叫びました。今は尋夫にもはっきりと濃いキノコの匂いがわかります。

 男の背後から根株を見下ろして、尋夫は声を飲み込みました。

 茂り立つ草に没する根元から、草の丈をしのぐほどの高さにまで、トビダケが層をなしていたのです。トビダケとはこの界隈のトンビマイタケの呼称です。

 まじまじと見つめて、それが確かにトビダケただ一種の大株であることを確かめて、尋夫は声にならない声と一緒に、深々と息を吐きました。径は優に三尺に及ぶほどの太さの根株の、ほぼぐるり全体にわたって広がるトビダケです。

 遠目には白く見えたそれは、生成の色に、わずかに砥の粉色を振りかけたような色合いでした。打ち広がり、そして縮れた先端にはオリーブ色の線が、まるで織り込まれたレースの装飾のように極めて正確な幅で雅やかに縁取っています。

 一息の後、尋夫はしゃがみ込んで、うち重なったキノコの層を数え上げました。一寸ほどの隙間を置いて、四層。どこにもまだ老成した染みらしい染みは見あたりません。
「たまげた、山の中ではたまげたものに出くわすが、これほどのものに会えるとはなあ。それも、でかいキノコというものは、必ず遅きに失するものだが、こいつのこの色を見ろ。何ともいえない初々しさじゃないか」

 感に堪えかねたかのように、男がつぶやきました。



テクノラティプロフィール アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

関連記事
2008/02/16 10:04|草の宿TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://houshakuki.blog36.fc2.com/tb.php/724-8d0937b7

サイトとウェブの検索 

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索


携帯検索
 ★検索生中継[byYicha]

ネットで学ぶ音楽 

■ネットでギター講座

■ネットでピアノ講座

■ネットでサックス講座

■ネットでベース講座

■ネットでドラム講座

■ネットでボーカル講座

トレーニングブック 

作曲 

音楽【耳】、他 

クラシックギターの銘器 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。